​中学・高校ラグビー留学プログラム

ウェリントンのラグビー強豪校・ウェリントンカレッジに入学し、現地学生と共にラグビーをプレーしながら英語や授業を受講します。春休みを利用した短期ラグビー留学、ラグビーシーズン(3月~8月中旬)を通して現地の高校チームでプレーしたり、卒業を目指す長期留学の2つのコースがあります。

​ウェリントンカレッジ

ウェリントンにある1867年設立の由緒ある公立名門男子校です。ニュージーランドで最も治安のいいといわれる首都・ウェリントン市内にあり、国からの奨学金を受ける学生がニュージーランドで1番多い成績優秀校です。文武両道を目指すウェリントンカレッジは、勉学だけでなくスポーツにも非常に力を入れています。特にラグビーは、多くのオールブラックス選手を輩出する全国大会の常連校で、もっともラグビーが盛んな地域であるウェリントン州大会で過去15年間で10回優勝しています。また、ニュージーランドのカレッジで3番目に多いの35名のオールブラックスを輩出しています。

最近のウェリントカレッジ出身のオールブラックス選手

  • Dane Coles 現オールブラックス(2012~)ハリケーンズ

  • Lima Sopoaga 元オールブラックス(2015~2017)ハイランダーズ

  • Jeffery Toomaga-Allen 元オールブラックス(2013)ハリケーンズ

  • Neemia Tiarata 元オールブラックス(2005-2010)

留学プログラム

春休みの時期に合わせてラグビーの短期集中プログラムを留学生に提供しています。

 

時期:2020年3月23日(月)〜4月3日(金)

期間:2週間

対象:13歳〜16歳(中学生および高校生)

料金:NZ$3,370(日本円約24万円)

​春休み短期ラグビー留学

​長期留学

最長5年間まで受講することができます(日本の中学2年~高校3年)。現地学生とともにラグビーをプレーし、ラグビーアカデミーで1stXV(1軍)を目指します。さらに、現地高校のカリキュラムを終了すれば、NZ卒業証書を取得することができ、ニュージーランドの大学や専門学校に進学したり、帰国生入試で日本の大学に進学したりすることも可能です。

期間:10週間〜

​対象:14歳〜

​料金:お問い合わせください。

​Copyright ニュージーランドでラグビーを学ぼう NZ RUGBY LINKS ltd